IMG_5883.jpg
以前から、まめ本を沢山作って並べたら、図書館みたいでか可愛いだろうなー。と思い、豆本作りに興味があったのですが、調べてみれば調べる程、作るのが難しそうで後回しになっていたのですが、今回やっぱり棚に本を並べたいな…。と思い作ってみました。

いざ実際に作ってみたら案の定、とても大変でした^^;
何が一番大変だったかと言うと、版下作りがとてもややこしくて大変でした。
両面印刷の事を考えてのページのレイアウト…。 本を作るのって大変なんだな。と一番実感しました。
そして、何故かプリンターで上手く印刷出来てなかったり…。本の制作の前に、印刷するまでが凄く大変でした。
 
印刷してからは大変だけど、割と作業は楽しかったです。
今回は四本の針と二本の糸を使って綴じたのですが、前に図書委員だった時にやった和綴じ製本で慣れていたのか、
以外と奇麗に纏まりました。 なんか糸で綴じていると、少しずつ本の形になってきてわくわくします^^



IMG_5889.jpg
と、色々と大変で、本一冊作るのに、かなり時間がかかりました^^; 多分、服を作っている時間の倍以上…かかりました。
因みに80ページぐらいの物なのですが、厚さ的には丁度いい感じでした。
実際にドールに持たせてみるとこんな感じです。程よい大きさかなー。と自己満足です^^
ちなみに本の内容は『幸福の王子』と『月の子たち』の二本立ての本を作ったのですが、グリム童話やマザーグース等、シリーズ物を作って並べたら可愛いだろうなー。なんて思いました^^ いかにも子供図書館!といった感じで可愛らしいですよね。

今回、豆本を作ってみて、手間をかけてこだわって作る程、大変だけど完成した時の嬉しさと愛着には代えられない物があるな。と思いました。 
なんか、その辺はお洋服作りの時の気持ちに似ているな。なんて思いました^^
作るのはとても大変だったけど…沢山増やして、小さな図書館!を目指して沢山作っていきたいな。なんて思いました。
2010.03.07
Secret

TrackBackURL
→http://hoshikuzudoroppus.blog25.fc2.com/tb.php/173-a2da4b10